iTunseからiPhoneへの歌詞転送時の表示不能な文字の改善の一例

スポンサーリンク

 

連日お伝えしているiTunse12.5のカスタムテキストで打ち込んだ歌詞で
iPhoneのios10での歌詞表示不具合の解決策は前回お伝えしましたが
もっと効率の良い方法があったので改めてお伝えしたいと思います

以前、お伝えしたiPhoneを工場出荷前の状態に戻さなくても良かったみたいで
情報の検証と説明が不十分ですみませんでした。

 

「パソコンにiPhoneを接続して認識しているのを確認」した後でiTunse側の操作で
iPhoneのアイコンをクリックしてメニューからミュージックの項目を選びます。
そしたら「音楽の同期」のチェック欄を外して、一度全てのミュージックライブラリの

同期を解除してiPhone内の音楽ファイルを全て空の状態にします。

ミュージックの同期を解除→音楽データがiPhoneから消えらことを確認したら
もう一度iTunse側から「ミュージックの同期」を再び行うという工程で
歌詞表示の不具合は改善されていることが確認されました!

ここからが今回の本題に入ります。

ほぼ全ての歌詞表示不具合が改善されたのですが
一曲だけ異常な表示をしているものがありました。

 

曲名:ORBITAL BEAT(ver.ZABABA)
アーティスト名:月読調(CV:南條愛乃)、暁切歌(CV:茅野愛衣)

 

備考:戦姫絶唱シンフォギアG 初回限定盤Blu-ray3巻の
   ボーナスサウンドクラウドトラック#3に収録されている楽曲です。
2016-09-25 00.43.56.png

色々調べて試してみた結果、該当する曲の歌詞データを一度、全て消して

一から「カスタム歌詞」にチェックを入れて一小節ずつ入力し保存して
iPhoneに転送という作業を繰り返したところ2番の歌詞までは改行タグが現れることなく
正常に表示されていました。

 

原因は曲の三番の最終小節にあるここが判明して、一行ずつ打ち込んでは
保存、転送を繰り返したら、ようやく元凶を特定できました!!

 

どうやら今回のiOS10のミュージックアプリには表示不可能な文字があるみたいで
今回の場合は「Voice & Soul」とういう歌詞のフレーズの中に「&」の半角英数字が
該当していて、それが歌詞全体に干渉してしまい改行が<dr>のコマンドのまま
歌詞に表示されて改行無しの見づらい歌詞になってしまったようです。

 

「&」の部分を半角英数字から全角文字の「&」に修正したら今までの不具合が
嘘のようにイメージ通りの綺麗な表示になりました!!
2016-09-25 00.44.26.png

多分、この表示不可能な文字がまだ幾つかありそうですが、とりあえず

正常な表示に修正できてホッとしました^^
通常のCD販売では手に入らないレアな楽曲でお気に入り一曲だったので

成功した時は達成感も相まって嬉しかったです^^

また新しい情報が手に入ったら随時更新していこうと思います!

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク